相談する

そっとたいむ

毎月開催 そっとたいむ 大切な人や身近な人を自死で亡くされた方のための個別面談(オンライン対応可能)

自死で大切な人を亡くした悲しみ、寂しさ、悔しさ、苦しみ、怒り、どうしようもなさ...。
周りから責められたり、家族ですらわかりあえない。
いっそ自分も死んでしまいたい、そんなやり場のない思いを抱え込んではいませんか?
そのような思いは何年たっても解消されることなく、心の奥に沈んだままになっていることもあるでしょう。

そっとたいむは、友人、恋人、家族など身近な人を自死で亡くされたことをきっかけに、死にたいほどの苦悩を抱えている方が、お気持ちを話すための場所です。自身ですらわけがわからずに見失いがちだったり、他人に話すことをはばかられたりするような気持ちでも、相談員があなたの気持ちをきちんと受け取ります。安心してゆっくり話せるようなあなたのための「時間」をご用意しております。

今後の開催日時

※今年度は毎月開催となります。

  • 2022年4月5日(火)
  • 2022年5月10日(火)
  • 2022年6月7日(火)
  • 2022年7月5日(火)
  • 2022年7月26日(火)
  • 2022年9月6日(火)
  • 2022年10月4日(火)
  • 2022年11月1日(火)
  • 2022年12月6日(火)
  • 2023年1月10日(火)
  • 2023年2月7日(火)
  • 2023年3月7日(火)

①15時開始 ②16時開始 ③17時開始 ④18時開始

  • 面談はお一人45分を目安にしています。
  • オンライン対応可能です。ご希望の場合はご予約の際お申し付けください。

開催場所

一念寺

京都府京都市下京区
東中筋通花屋町下る柳町324

会場へのアクセス

バス JR京都駅から50系統「西洞院正面」下車、北西に徒歩3分
徒歩 JR京都駅から徒歩約15分
近隣の有料駐車場をご利用ください

参加者の声(許可を頂いた方のみ)

「泣ける場所がなかった。話をしていたら、気持ちが込み上げてきて、涙が止まらなかったが、そっとそばにいてくれた。ちゃんと泣くことが出来た。」
「コロナのこんな時期でも開催していただき嬉しかったです。自死の事をずっと隠して生きているので、私の話を聞いていただけるだけで、ホントに救われる気持ちになれました。ありがとうございました。また、少し前に進めそうです。」
「今回は前回より顔を上げて話ができました。日頃頭で考えてしまってぐるぐるしている苦しい思いをただポロポロ話してそれを聞いて頂いて声をかけて頂いて、今回も胸の当たりがすーっと軽くなりました。いつか亡くなった娘の楽しい思い出話しを聞いてもらえる日が来ると良いなぁとおもいます。少し温かい気持ちにもなれました。」

参加費

無料

申込み

定員6名とします。前日までに電話かメールにてお名前を添えてお申し込みください。匿名でもかまいません。

京都自死・自殺相談センターSotto 事務局
TEL: 075-365-1600(平日9:00~17:00)
メール: so-dan@kyoto-jsc.jp

ご注意

メールの受信制限を設定されている場合は相談センターからの返信メールが届かない可能性があります。
あらかじめ「kyoto.sohdan@gmail.com」「so-dan@kyoto-jsc.jp」からのメールを受信できるように設定してください。
頂いたメールへは、基本2営業日以内にご返信しております。万が一、返信がない場合は上記の可能性がございます。
お手数をお掛け致しますが、お電話にてお問い合わせください。

Sottoは、研修を受けたボランティアが運営しています。
Sottoは、個人情報ならびこの場でのお話内容等、秘密を厳守します。
保育士資格をもったボランティアもいますので、託児希望の方はお申し込み時にお伝えください。
事前にお伝えいただければ、筆談や要約筆記サポートが可能です。
新型コロナ感染予防対策を講じて開催いたします。参加される方はご協力ください。

これまでの開催

  • 2021年度12回開催
  • 2020年度11回開催
  • 2019年度6回開催
  • 2018年度6回開催
  • 2017年度6回開催
  • 2016年度6回開催
  • 2015年度6回開催
  • 2014年度6回開催
  • 2013年度6回開催
  • 2012年度6回開催
  • 2011年度2回開催